コースについて

この「タイ料理基本コース」は、タイ料理をより深く基本的な部分から学びたいという方を対象としています。コースは全90時間で、理論科目では、タイ料理の背景にある基礎理論や材料、調理用語などの基本的な知識、盛りつけの基本を、実習科目では、基本となるタイ料理を学習します。料理の作り方を習うだけでは物足りない、タイ料理をもっと基本からきちんと学習したいという方に適したコースです。

【第15期・土曜】

2022年05月14日~2022年12月10日

この日程でお申し込み

200,000円 (材料費・税込)

ご予約の締切日 : 2022年04月23日(土)必着

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. タイ料理に関わる用語や技術を知る。
2. タイ料理に使われる食材や調味料の状態や味から保管方法までを知る。
3. 調理器具や器を適切に準備することができる。
4. 材料を料理に適した状態に切ることができる。
5. 調理室や調理器具の洗い方や保管方法を知る。
6. 複雑な工程がない料理の調理をすることができる。
7. 基本的な盛りつけができる。

授業内容
1.コース期間
2022年5月14日(土)~2022年12月10日(土)
2.授業時間数
全15回(90時間)
3.授業日程
土曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。
各日の授業内容は「コーススケジュール」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

修了条件

1.出席率が全学習時間の80%(12回/72時間)以上であること
2.修了試験(筆記・実習)に合格すること
・ 理論試験に合格しなければ、実習試験を受けることができない
・ 実習試験が合格点に達しない場合は、再度試験を受けなければならない。
その場合、試験科目の材料費は学習者が負担する
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

補習・中途入学・解約等

補習授業は基本的に行いません。中途入学に関しては直接お問い合せください。
中途解約に関しては入学時にお渡しする別紙の案内に従って手配いたします。なお、一度解約し、その後再度(期間の異なる)同コースの受講及び修了を希望する場合は、原則として、通常同様のコース初回(第1回)からご受講していただくこととなります。詳細はお問い合わせください。

受講料

¥200,000-(税込)
支払方法は下記二通りよりお選びいただけます。開講が正式に決定後、当センター指定日までに、銀行振込またはご来校によりお支払いください。(クレジットカードのお取り扱いはございません)
1.分割3回
初回¥80,000-、2・3回目¥60,000- (すべて税込)
2.一括
※上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。

応募方法・締切日

1.応募方法
   指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上、郵送、FAX、メール添付または直接ご来校によりご提出ください。申込書のご提出をもって、本コースへのお申し込みを正式に受理させていただきます。
2.応募締切日
   2022年4月23日(土)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2022年4月24日(日)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 12月03日(土) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • ライスヌードルのプララーム・ロンソン(クァイティアオ・センレック・プララーム・ロンソン)
      ก๋วยเตี๋ยวเส้นเล็กพระรามลงสรง

      プララーム・ロンソンは、ゆでた豚肉と空芯菜にレッドカレーベースの甘味と酸味が効いたとろりとしたソースをかけた料理です。ご飯と一緒に食べることが多い料理ですが、今回はにんにく油をまぶした細麺と一緒にいただきます。
    • カノム・サイサイ・トゥアイ
      ขนมใส่ไส้ถ้วย

      バナナの葉で包んで作るカノム・サイサイを手軽に器に入れて作ります。とろとろのココナッツミルク生地に、甘いココナッツあんを包んだお団子をおいて、一緒にいただきます。

    ライスヌードルのプララーム・ロンソン

    詳細を見る

  • 12月14日(水) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • 豚肉のガオラオ(トム・ガオラオ・ムー・サイ・ルアット)
      ต้มเกาเหลาหมูใส่เลือด

      ガオラオは、よく朝ご飯に食べられるスープです。豚肉や、豚の血をかためたもの、野菜をたくさん入れ、酸味のある唐辛子のタレにつけていただきます。
    • エビの甘酢炒め(パット・プリアオ・ワーン・クン)
      ผัดเปรี้ยวหวานกุ้ง

      エビ、きゅうり、トマト、パイナップルなどを、甘酸っぱく炒めます。
    • ラープ味のチューリップチキン(ガイ・トゥム・ラープ)
      ไก่ตุ้มลาบ

      鶏手羽元で作るチューリップに、炒り米や粉唐辛子で風味をつけた衣をつけて、揚げます。

    豚肉のガオラオ

    詳細を見る

  • 01月21日(土) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • 揚げ魚のトムカー(トムカー・プラーサリット・トート)
      ต้มข่าปลาสลิดทอด

      カー(ナンキョウ)の香りをしっかり出したココナッツミルクスープ。今回は揚げたプラーサリットを具にします。
    • 卵とエビのバジル炒め(クア・カイ・サイ・グン・バイホーラパー)
      คั่วไข่ใส่กุ้งใบโหระพา

      卵とエビを炒り、ホーラパーと呼ばれるタイバジルを加えて炒めた料理。中華鍋でバジルとハーブの香りをより引き出します。タイの家庭でもよく作られている一品です。
    • 豚肉とプリッキーヌーの揚げもの(ムー・トート・グラティアム・プリッキーヌー)
      หมูทอดกระเทียมพริกขี้หนู

      下味をつけた豚肉を、にんにく、生のプリッキーヌーと一緒に揚げます。プリッキーヌーの香りと辛味を楽しみます。

    揚げ魚のトムカー

    詳細を見る

  • 01月26日(木) 13:00 - 16:30

    タイの地方料理クラス

    • 青菜と牛肉のゲーン(ゲーン・パッカート・サイ・ヂンウア)
      แกงผักกาดใส่จิ้นวัว

      マクウェン(サンショウ)を加えて辛味を 効かせたペーストをベースに、小松菜と牛肉を具にした、濃厚な北部地方のゲーンです。
    • ナムプリック・クア・サーイ
      น้ำพริกคั่วทราย

      タイ北部メーホンソーン県の地方料理。パラっと乾いたナムプリックで、板納豆を使うのが特徴です。

    青菜と牛肉のゲーン

    詳細を見る

  • 01月29日(日) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • 干し豚肉の炒めご飯(カーオ・パット・ムーデートディアオ)
      ข้าวผัดหมูแดดเดียว

      味をつけてから干して味を凝縮させ、揚げて火を通した豚肉を具にした、香りのよい炒めご飯です。
    • ブアローイ・ゲーオ・バイトゥーイ
      บัวลอยแก้วใบเตย

      タピオカ粉をベースにした生地を小さく切ってゆでたものを、甘いココナッツミルクに入れます。透き通った緑色の具がとてもきれいなデザートです。

    干し豚肉の炒めご飯

    詳細を見る

  • 02月04日(土) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ガイヤーン・デーン
      ไก่ย่างแดง

      鶏モモ肉をハーブやスパイスに漬け込み、赤い色を着けてから、串に刺して焼き  ます。もち米と一緒にいただきます。

    ガイヤーン・デーン

    詳細を見る

  • 02月09日(木) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • エビ詰め豆腐のトムジュー(トム・ジュー・タオフー・ソートサイ・クン・ムーサッブ )

      エビと豚肉のミンチを詰めた豆腐を具としたトムジュー(あっさりしたタイ風クリアスープ)を作ります。
    • 牛肉とタケノコのガパオ春雨炒め(パット・ガパオ・ノーマイドーン・ウンセン・ヌアウア)
      ผัดกะเพราหน่อไม้ดองวุ้นเส้นเนื้อวัว

      人気のガパオを春雨、牛肉、タケノコと一緒に炒めたスパイシーな料理。タケノコの「漬物」を使うので、独特の味と香りがガパオとあいまっておいしさを引き立てます。
    • 鶏肉のにんにく黒こしょう揚げ(ガイ・トート・グラティアム・プリックタイダム)
      ไก่ทอดกระเทียมพริกไทยดำ

      黒こしょうとにんにくを効かせた鶏ムネ肉に、粉をつけて揚げます。

    エビ詰め豆腐のトムジュー

    詳細を見る

  • 02月12日(日) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・パクチー
      น้ำพริกผักชี

      パクチーをふんだんに使った酸味のあるナムプリックです。一緒に入れる焼きエビが香ばしさを加えます。
    • 鶏手羽から揚げのナムプラーソースがけ(ピークガイ・トート・ソース・ナムプラー)
      ปีกไก่ทอดซอสน้ำปลา

      下味をつけた鶏手羽をからっと揚げて、ナムプラーの香りが立つ甘辛い濃厚なソースをかけて仕上げます。

    ナムプリック・パクチー

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室