コースについて

この「タイ料理基本コース」は、タイ料理をより深く基本的な部分から学びたいという方を対象としています。コースは全90時間で、理論科目では、タイ料理の背景にある基礎理論や材料、調理用語などの基本的な知識、盛りつけの基本を、実習科目では、基本となるタイ料理を学習します。料理の作り方を習うだけでは物足りない、タイ料理をもっと基本からきちんと学習したいという方に適したコースです。

【第14期・木曜】

2021年01月21日~2021年08月26日

この日程でお申し込み

200,000円 (材料費・税込)

ご予約の締切日 : 2021年01月12日(火)必着

※コース詳細は、「募集要項」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

コースの目的

1. タイ料理に関わる用語や技術を知る。
2. タイ料理に使われる食材や調味料の状態や味から保管方法までを知る。
3. 調理器具や器を適切に準備することができる。
4. 材料を料理に適した状態に切ることができる。
5. 調理室や調理器具の洗い方や保管方法を知る。
6. 複雑な工程がない料理の調理をすることができる。
7. 基本的な盛りつけができる。

授業内容
1.コース期間
2021年1月21日(木)~2021年8月26日(木)
2.授業時間数
全15回(90時間)
3.授業日程
木曜日(月約2回)11:00~18:00(休憩1時間)
・前半と後半に分けて理論授業と実習授業を行います。時間帯に関しては開講後随時ご説明いたします。
・授業内容によっては終了時間が前後することがございます。予めご了承ください。
授業スケジュール

授業スケジュール
※基本的に上記日程通りに開講する予定ですが、台風などの天候不良や地震などの天災、タイ政府の公務等により日程が変更する場合もございます。
各日の授業内容は「コーススケジュール」をご覧ください。本HPよりダウンロードも可能です。

修了条件

1.出席率が全学習時間の80%(12回/72時間)以上であること
2.修了試験(筆記・実習)に合格すること
・ 理論試験に合格しなければ、実習試験を受けることができない
・ 実習試験が合格点に達しない場合は、再度試験を受けなければならない。
その場合、試験科目の材料費は学習者が負担する
上記2点の条件を満たした受講生には、当センターより修了証書を発行いたします。

補習・中途入学・解約等

補習授業は基本的に行いません。中途入学に関しては直接お問い合せください。
中途解約に関しては入学時にお渡しする別紙の案内に従って手配いたします。なお、一度解約し、その後再度(期間の異なる)同コースの受講及び修了を希望する場合は、原則として、通常同様のコース初回(第1回)からご受講していただくこととなります。詳細はお問い合わせください。

受講料

¥200,000-(税込)
支払方法は下記二通りよりお選びいただけます。開講が正式に決定後、当センター指定日までに、銀行振込またはご来校によりお支払いください。(クレジットカードのお取り扱いはございません)
1.分割3回
初回¥80,000-、2・3回目¥60,000- (すべて税込)
2.一括
※上記の金額には材料費・教材費等、すべての諸経費が含まれます。

応募方法・締切日

1.応募方法
   指定の申込書の全項目にご記入、写真貼付の上、郵送、FAX、メール添付または直接ご来校によりご提出ください。申込書のご提出をもって、本コースへのお申し込みを正式に受理させていただきます。 2.応募締切日
   2021年1月12日(火)必着
3.開講規定人数
   定員は10名様で、応募数6名様以上より開講いたします。
   2021年1月13日(水)に最終的な開講決定をし、順次ご連絡いたします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください!

お電話でのお問い合わせ

(下記の番号をタッチしてお電話できます) 03-3634-9993
受付時間 11:00~17:00(月曜/祝日は除く)

メールフォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

レッスンお申し込み

他のクラス予定の日程一覧

  • 08月19日(水) 13:00 - 15:30

    気まぐれタイ料理クラス

    • ムーヤーン・バイチャプルー + カーオ・ チー (豚肉のバイチャプルー巻き焼き & イサーン風焼きおにぎり)
      หมูย่างใบชะพลู+ข้าวจี่

      調味料やスパイスで下味をつけた豚肉を、チャプルーの葉で円柱状に巻いて焼いた料理です。もち米のおにぎりに塩などで味付けをし、卵を塗って焼いたイサーン風焼きおにぎりと一緒にいただきます。

    ムーヤーン・バイチャプルー + カーオ・ チー

    詳細を見る

  • 08月22日(土) 13:00 - 16:30

    ワンプレートタイ料理クラス

    • パット・ミー・イサーン(イサーン式炒めビーフン)
      ผัดหมี่อีสาน

      ライスヌードルを炒めた一品料理はタイ料理にいろいろありますが、今回はタイの東北、イサーン式で作る「パット・ミー」をご紹介します。「パット」は炒める、「ミー」は極細のライスヌードル、つまり日本でも一般的に食べられているビーフンのことです。唐辛子、にんにく、ホームデーン、ネギなどを材料に、シンプルながらもピリッと辛いワンディッシュです。
    • ブアローイ・ルークファクトーン(かぼちゃのブアローイ)
      บัวลอยลูกฟักทอง

      ブアローイと言えば、ココナッツミルクに白玉団子を入れたタイのデザートですが、今回のブアローイは、お団子の生地にかぼちゃ使い、さらに形もかぼちゃにします。白いココナッツミルクに小さなかぼちゃ団子を浮かべると、見た目もかわいらしく、味とともにお楽しみいただけます。

    パット・ミー・イサーン

    詳細を見る

  • 08月27日(木) 13:00 - 16:30

    タイの地方料理クラス

    • ヤム・タイプラー+クルアンチム(ヤム・タイプラー & 付け合わせ)
      ยำไตปลา+เครื่องจิ้ม

      「タイプラー」は魚の内臓で、それを煮て液状になったものとたっぷりのハーブ、焼き魚をいっしょに和えます。ハーブを入れるので臭みはなく、付け合わせの野菜と食べればさっぱりと、風味豊かに楽しめます。
    • ムートート・ムアンコーン(豚肉のムアンコーン揚げ)
      หมูทอดเมืองคอน

      「ムアンコーン」とは南部のナコーンシータマラート県のこと。八角やシナモンなどのスパイスやハーブを使ったソースを、揚げた豚肉にからめる香り豊かな独特な旨味のある南部料理です。

    ヤム・タイプラー & クルアンチム

    詳細を見る

  • 08月29日(土) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • ヤム・マムアン・カティ・グンソット(ココナッツミルク入り エビの青マンゴーサラダ)
      ยำมะม่วงกะทิกุ้งสด

      青いマンゴーのおいしさをご存じでしょうか。実はタイでは、熟れた黄色っぽいマンゴーより若い青マンゴーのほうがよく食べられています。今回は酸味のある青マンゴーを、タイのエビ味噌とも言われる独特の風味の発酵調味料「カピ」や、コクのあるココナッツミルクと和え、いかにもタイらしいサラダを楽しみます。
    • ゲーン・ムーホン(豚肉と干しタケノコのスパイス煮込み)
      แกงหมูหอง

      タイ風豚の角煮とも言われる「ムー・パロー」にやや似ていますが、使われる材料が多少異なります。スパイスとハーブの香るスープに豚肉と干しタケノコを入れた、程良い塩気と甘味のある料理です。

    ヤム・マムアン・カティ・グンソット

    詳細を見る

  • 09月05日(土) 13:00 - 16:30

    オススメタイ料理クラス

    • トム・クローン・プラー・トート(揚げ魚のトムクローン)
      ต้มโคล้งปลาทอด

      タイでは非常にポピュラーな料理です。特に乾季(冬)には、温かいトムクローンを食べて体を温めます。味は、トムヤムによく似ていますが、トムヤムよりも酸味がまろやかです。また、あぶったホームデーン(アカワケギ)やカー(ナンキョウ)を使うことも、トムクローンスープの特徴です。
    • カイ・ヤッサイ(タイ風オムレツ)
      ไข่ยัดไส้

      どこででも食べられる料理ではありません。味をつけない薄焼き卵で包むため、中の具には、濃い目に味をつけます。

    トム・クローン・プラー・トート

    詳細を見る

  • 09月06日(日) 13:00 - 15:00

    定番タイ料理クラス

    代表的なタイカレーの一つ「グリーンカレー」を作ります。このカレーの特徴はなんといってもこの美しい緑色で、「キアオ・ワーン」とは「薄い緑色」という意味です。色が特徴的なわりに、お味はうっすらとした塩味で、甘みもある食べやすいカレーです。

    鶏肉のグリーンカレー

    詳細を見る

  • 09月12日(土) 13:00 - 16:00

    ワンプレートタイ料理クラス

    • センヤイ・パット・ナムプリックパオ・ガイ(ライスヌードルと鶏肉のナムプリックパオ炒め)
      เส้นใหญ่ผัดน้ำพริกเผาไก่

      太めのライスヌードル(センヤイ)を酸味や辛味のあるチリオイルペースト(ナムプリックパオ)で炒めた一皿料理です。ホラパーの葉でスッキリとした風味をプラスします。
    • カノム・ルーム・クルーン(ココナッツクリームのせぷるぷる菓子)
      ขนมลืมกลืน

      型に流し入れた葛餅のようなぷるぷる生地に、ココナッツクリームをしぼった、見た目もかわいいお菓子。

    センヤイ・パット・ナムプリックパオ・ガイ

    詳細を見る

  • 09月16日(水) 13:00 - 16:00

    ナムプリッククラス

    • ナムプリック・ゲーン・クア(ゲーンクアペースト)
      น้ำพริกแกงคั่ว

      スパイス類をいっさい入れずに、ハーブ類と唐辛子で作る香り豊かなペーストです。乾燥唐辛子の赤味が鮮やかです。
    • ゲーンクア・マラ・カップ・プラー(魚とゴーヤのゲーンクア)
      แกงคั่วมะระกับปลา

      できたてのゲーンクアペーストを使って、ココナッツミルクのコクがあり、塩味と甘味があるカレーで、肉類よりも野菜をたくさん入れるのが特徴です。

    ナムプリック・ゲーン・クア

    詳細を見る

タイ教育・文化センター
タイ語教室/タイ料理教室/カービング教室